企業経営においても法的思考力が問われる時代。
現代社会を生き抜くために必要な
真の力を身に付ける。

法学部では、法曹?公務員?民間企業などの幅広いキャリアに対応した3コース?13モデルからコースを選択して体系的に学修します。それぞれのめざす進路で活躍するための法律知識を修得するとともに、司法試験や公務員試験の対策も行います。

学部のポイント

  • 1. 法曹、公務員、企業へと人材を輩出し続ける50余年の実績

    歴史ある法学部として多くの卒業生を輩出。伝統と実績を基盤に、法曹?公務員?企業など幅広い進路に対応できる体系的で専門性の高い教育課程を編成しています。

  • 2. 特別演習とSコースとの連携で「法曹」「公務員」の合格を実現

    法科大学院への進学や、司法書士?行政書士、公務員といった難関試験については、法曹や公務員に精通した教員陣による徹底した少人数教育と、「特別演習」「Sコース(特修講座)」を連携した独自のハイレベルな指導で合格へと導きます。

  • 3. 法×経営?経済を学修する
    「ビジネス法コース」の新設で幅広い就職を実現

    2025年4月、法的思考力やビジネスに必要な法知識と、本格的な経営?経済科目を学修できるコースを新設します。めざす業界に合わせた学修により、ビジネスにおける実践力を高めることで、幅広いキャリア選択が可能です。

  • 4. 法務?法律関連資格の取得をバックアップ

    正課授業に加えて、Sコースでの対策講座や課外資格講座を開講することで、難解な法律系の資格取得を強力にバックアップ。将来の可能性を広げます。

  • 5. 高い就職実績を誇る法学部

    法学部就職率(2024年3月卒業)〈就職者数/就職希望者〉 98.6% 私立大法学部 公務員就職率2021?2022年度卒業生
    (※本学調べ 旺文社「蛍雪時代2023?2024年度用?大学の真の実力情報公開BOOK」に基づき算出。入学定員200名以上の法学部を抽出。)
    2年連続 大阪
    1位

教育特色

法曹特別演習

法律のプロをめざす上で必要な憲法?民法?刑法の高度な知識を身に付ける本学独自の特別演習。元裁判官?弁護士などからの実践的な指導を通じて、法科大学院に合格するための知識や論点発見力も養い、論文式答案にも取り組みます。

公務員特別演習

行政職?警察官?消防官など、めざす職種ごとにクラスを編成し、実務経験を持つ教員が中心になって指導。自治体の事例研究や官公庁の訪問見学、現職の公務員を招いた講演などを通じて、職業理解を深め、公務員に求められる知識や心構えを養成します。